今回はコレを読みました~


 



死んだはずの「ぼく」の魂にむかって、天使が言った。「おめでとうございます、抽選にあたりました!」。
プラプラと名乗るその天使によると、「ぼく」は生前、大きな過ちを犯して死んだ、罪な魂であり、通常ならば輪廻のサイクルから外されてしまうが、幸運にも抽選で当たり、再挑戦のチャンスを得た。再挑戦とは、「ぼく」が失敗した下界で、誰かの体を借りて一定期間修行をする(この修行を、天使業界では「ホームステイ」という)ことで、修行が順調に進むと、「ぼく」は前世の記憶を取り戻すことができ、前世で犯した過ちの大きさを自覚した瞬間にホームステイは終わる。


 


こんな感じです~


大変読みやすく~ささっと読めちゃいました


 


人との関わりを考えさせられる感じです・・・


ちょっとした誤解が・・・


 


オススメの本教えてくださね~


コメント

人気の投稿